FC2ブログ

日経225先物・オプション 予想と実況中継

相場の格闘技 日経225先物・オプショントレードを元敏腕証券マンが実況中継。日経225先物・日経225mini(ミニ)・オプション・為替相場を裁量トレードで勝利のゴングを鳴らす!

今日を振り返って

静かな相場で正直、疲れが取れたという感じです、昨日が昨日だけに。。。
前場に先物、12000円、12500円コールを新規売りから入られた方は、
美味しい場面があったと思います。

昨日からのプット売りをそのまま利益を確定しないで、今日もホールドされていたら
敬服します、、、ものすごい精神力です。

昨日、プットを買ってそのままの方、相場は、まだ疑心暗鬼です、FOMCの結果、
日銀総裁問題、チベット、第二のベア・スターンズがあるかも(?)等、、、
ヘッジのつもりで保有したままでも面白いと思います。時間を意識する段階では
ないと思いますから、、、

売り方の売り崩しは、一時、散見されましたが、、、結果は失敗かな。
ショートカバーをしながら新たな新規売りポジションを作ったかな、、、。
買い方はやれやれ、、、仕掛けたとは思えないし、、、

為替は小動き。ポジション整理と新たな材料待ちかな、、ここは、手仕舞いが妥当。
仕掛けることはいつでも出来ますから、、、
ただ、99円を簡単に突破するとは考えにくいですし、、、ドルショートのままでも
いいのでは、、、ただし、ロスカットは確実に決めたほうがいいと思います。
98円半ばですね、、、

昨日も書きましたが、彼岸底を形成する形になるのかなと思っています。
ただ、油断は禁物
じっくり観察しましょう

スポンサーサイト



PageTop

為替相場

予想レンジ:97.50円~96,00円
97円台はドル売り対応で十分だと思います。
昨日のようなドル買いはうまくいくかもしれませんが、危険です。

米国の経済指標の発表で、改めて米国経済の後退が確認された。
ポジション整理のためドルのショートカバーは顕在化すると思いますが、
積極的な買いはないでしょう。
需給のバランスが大きく崩れ、金利動向で動く相場に移行し、実体経済を
睨みながらの相場に、、、、
まだ、需給と思惑が入り乱れての波乱の第一幕ですが、これが各国の金利水準に目が向けられ
最後に、実体経済、インフレなどが注目されてくると思います。

第一幕はリスクはありますが(短期での価格変動)、リターンも大きいしトレンドにサーフィング
していればいいわけですから、、、

PageTop

日経225先物・オプション

本日の戦略
日経平均は上下で100円の振れがあるかなと想定します。
終値ベースでは前日比で大きな変動はない形で大引けを迎えるかな。
ただ、急激な円高進行がないという仮定ですが、、、、

下落局面で先物は新規買い、プットオプション11000円、11500円を新規売りをしたいのですが、
先物については深追い、爪の伸ばしすぎはご用心。オプションについてはメンタルとの戦いに
なると思いますが、我慢かな。

プラスになる場面は先物できっちり新規売りで対応しましょう。コールの12500円のプレミアムを
いただく考えで対応していいと思います。11500円、12000円のプットを買ってヘッジで保有する気持ちで買えば面白いかな。

上値を積極的に買うセクターはないですし、、、基本的にショートカバーだけですから、、、
また、ドルの強烈なショートカバーはないでしょうから、、、

NYダウは21ドル高、ナスダックは35ポイント安、、、NYは終わりだけ見ればよかったかな、、、
発表された経済指標は弱く、改めて景気後退が確認された。
シカゴは10800円、、、

為替相場をにらみながらの相場になると思います。
中国のチベットのことを絡めた売り仕掛け。
米国の景気後退の現実化と輸出企業の企業業績の悪化懸念からの
値嵩株からの売り崩し。
朝方は、追証に絡んだ売りがあると思います、驚くほどの量ではないと思います。昨日、先週で大きく建て玉を落としているはずですから。。。





PageTop