FC2ブログ

日経225先物・オプション 予想と実況中継

相場の格闘技 日経225先物・オプショントレードを元敏腕証券マンが実況中継。日経225先物・日経225mini(ミニ)・オプション・為替相場を裁量トレードで勝利のゴングを鳴らす!

●本日の結果:先物取引(4月23日)

●本日の結果:先物取引(4月23日)

■ 本日の利益:60円
■ 日計り分:ゼロ、ポジション分:60円
■ 4月の累計利益:マイナス30円
(先物:マイナス30円、オプション:ゼロ)

■■■■■■■■■

■■■■■■■■■
【日中の売買】【夕場の売買】
■日計り分
なし
■ポジション分
繰越ポジション先物8650円と8710円新規売りは8650円で買い返済完了。

■■■■■■■■■
【繰越ポジション】
なし
■■■■■■■■■
明日は、相場にしっかりENTRYして相場に臨むのみ!
今日のNY市場はどうなるやら、、、、、。
相場には謙虚に!悲観もなく楽観もなく、、、。

■■■■■■■■■

日々の取引のリアルタイム売買情報は、日経225先物・オプションメルマガ 「相場の格闘技」で公開中です。



以下は本日の配信です。

________________________________________________________________________________
●後場終了(4月23日)PM 3:21

■ 本日の利益:60円
■ 日計り分:ゼロ、ポジション分:60円
■ 4月の累計利益:マイナス30円
(先物:マイナス30円、オプション:ゼロ)
■■■■■■■■■
本日はこれにて終了します、「本日の結果」は配信致しません。

■■■■■■■■■
後場終値8830円、後場高値8880円、後場安値8650円

■■■■■■■■■
【日中の売買】
■日計り分
なし
■ポジション分
繰越ポジション先物8650円と8710円新規売りは8650円で買い返済完了。

【繰越ポジション】
なし
■■■■■■■■■
前場の相場環境からすると、8800円超えは無理かなと安易に考えてしまった。
油断大敵、、、トヨタ効果なのか、25MA確認で調整完了?、、、

ポジションはない状態なので、、、明日が楽しみですね、、、。
自分にスピード感がなかったというより、こんなに早く戻りになるとは、、、想定外。
8600円を買いで狙ったのは失敗か、、、8650円で買い狙いが正解なのか、、、。
腹八分で臨まなければ、、、、。

相場には謙虚に!悲観もなく楽観もなく、、、。
■■■■■■■■■


________________________________________
●後場PART 2(4月23日)PM 1:31

8650円あたりで打診買いだったかな????
もう少しモタモタすると思ったが、、、。まぁ、ここは無理せず、、、様子を見ますよ。

現在値8760円。
■■■■■■
後場高値8770円、後場安値8650円。

■■■■■■


________________________________________
●後場PART 1(4月23日)PM 0:31

8680円スタート。
現在値8670円。
■■■■■■
後場高値8690円、後場安値8660円。

■■■■■■

■■■■■■


________________________________________________________________________________
●前場終了(4月23日)AM 11:13

■ 前場の利益:60円
■ 日計り分:ゼロ、ポジション分:60円
■ 4月の累計利益:マイナス30円
(先物:マイナス30円、オプション:ゼロ)
■■■■■■■■■

■■■■■■■■■
前場終値8690円、前場高値8800円、前場安値8640円

■■■■■■■■■
【日中の売買】
■日計り分
なし
■ポジション分
繰越ポジション先物8650円と8710円新規売りは8650円で買い返済完了。

【繰越ポジション】
なし
■■■■■■■■■
8700円前後をサポートと考え買っていた向きが多いのかどうか、、、。
25MAが意識されるかな?
「新規買い」は8600円割れを考えるべきかどうか、、細かくデイトレードで、、、。
後場の寄り付きが注目されますね、、、。8620円がポイントかな。


相場には謙虚に!悲観もなく楽観もなく、、、。
■■■■■■■■■


________________________________________
●考え過ぎかな???(4月23日)AM 10:19

中国株式市場、中国経済ですが、、、注意した方がいいのではないかと。。。。
下記は昨日の記事ですが、、、、。
「3月の企業物価指数(CGPI)は前年比6.6%低下した。前月は同6.0%低下だった。
前月比(季節調整前)では0.2%上昇した。」

更に、銀行の貸し出しも今一つ、、、。中国政府が財政政策を果敢に行うと考えられるので、
杞憂に終わるとは思いますが、過度の期待は禁物なのでは、、、、。
欧州市場については、「今週の展望」で何度も掲載済み。

現在値8660円。
■■■■■■
前場高値8800円、前場安値8640円。

■■■■■■

________________________________________
●繰越ポジション買い返済完了(4月23日)AM 10:09

繰越ポジション先物8650円と8710円新規売りは8650円で買い返済完了。

現在値8640円。
■■■■■■
前場高値8800円、前場安値8640円。

■■■■■■

■■■■■■


________________________________________
●痛い(4月23日)AM 9:55

安値8710円後から、8730円まで戻り、、、その後、8700円まで
大口で叩かれ、8690円、、、痛い、、、、。


現在値8690円。
■■■■■■
前場高値8800円、前場安値8690円。

■■■■■■
繰越ポジション先物8650円と8710円新規売りは8650円で買い返済指値中。

■■■■■■


________________________________________
●あっさり(4月23日)AM 9:28

8750円を意外とあっさりと、、、、空振りですね、、、、新規売りは、、、。
買い指値は見せ玉のような、、、すぐ取り消しになりますね、、、。


現在値8710円。
■■■■■■
前場高値8800円、前場安値8710円。

■■■■■■
繰越ポジション先物8650円と8710円新規売りは8650円で買い返済指値中。

■■■■■■


________________________________________
●前場PART 1(4月23日)AM 9:02

8800円スタート。
現在値8780円。
■■■■■■
前場高値8800円、前場安値8770円。

■■■■■■
繰越ポジション先物8650円と8710円新規売りは8650円で買い返済指値中。

■■■■■■

________________________________________________________________________________
●本日の戦略(4月23日)AM 8;46

■■■■■■■■■
繰越ポジション先物8650円新規売りと8710円新規売りは、
8650円で買い返済をしておきます。


■■■■■■■■■
本日の投資行動・相場に対するコメントにつきましては、
担保状況、リスク許容度、求めている利益に個人差があるため、
投資行動を行うかどうか、ロスカット・利益確定のタイミングや値幅は、
自己責任の原則で読者の皆様ご自身のご判断で決定してください。
■■■■■■■■■

■■■■■■■■■

●予想レンジ:8600円~8850円(先物)

■■■■■■■■■
●先物新規売り:?????

●先物新規買い:?????

●オプション:????
■■■■■■■■■
【繰越ポジション】
Aセット:先物8650円、8710円新規売り


■■■■■■■■■
●海外指標
COMEX金先物      892.50 ( △9.80 )
WTI原油先物 (6月物)    48.85 ( △0.30 )
シカゴ日経平均先物(ドル建て)   8795円( 大証比△45 )
シカゴ日経平均先物(円建て)   8745円( 大証比▼5 )

●価格として意識されるポイント
9090円、9050円、9000円、8970円、8930円、8880円、8840円、8800円、
8750円、8700円、8680円、8600円
■■■■■■■■■
●日本市場
8750円を挟んだ動きかな????企業決算に一喜一憂、もみ合いかな。。
好材料にも悪材料にも反応しやすいが、価格変動幅は限定的な感が強そう??


現物市場において(22日現在)、
5MA(8805.24円)、25MA(8609.39円)、75MA(8107.72円)。
基準線(8396.37円)、転換線(8840.78円)。
ボリンジャー・+2σ(9222.90円)。
ボリンジャー・+1σ(8916.14円)。
ボリンジャー・-1σ(8302.63円)。
ボリンジャー・-2σ(7995.87円)。

●米国市場
NYダウとS&P500は反落、NASDAQは小幅高、、、。
朝方は軟調なスタートしたが、その後はプラスに転じNYダウは8000ドルを回復したもののクロージングにかけて売りに押される。
銀行株下落、ハイテク株上昇。
6月1日に返済期限を迎える10億ドルの債務を巡って米ウォールストリート・ジャーナル紙の報道を嫌気されGM株価は乱高下が激しい。

モルガン・スタンレーの第1・四半期決算は2四半期連続の赤字。純損失は5億7800万
ドル(EPS 0.57ドル)と、市場予想以上に悪化した。前市場予想は0.09ドルの赤字。
前年同期は13億1000万ドル(EPS 1.26ドル)の黒字だった。
米アップルの1─3月期は増収増益、、、。
第2・四半期の純利益は12億1000万ドル(EPS1.33ドル)、前年同期の10億5000万
ドル(EPS1.16ドル)から増加。市場予想のEPSは1.09ドルだった。
売上高は8.7%増の81億6000万ドル。市場予想は79億6000万ドル。
いずれも予想を上回る好決算、、、上回った。

2月の住宅価格指数は0.7%上昇(前月比)、前年比では6.5%の低下。
■■■■■■■■■

●今日の経済指標
日本企業決算発表、、、KDDI
米週間新規失業保険申請件数
3月米中古住宅販売件数
米国企業決算発表、、、アメリカンエキスプレス、マイクロソフト
■■■■■■■■■■■■

悲観も楽観もせず、相場には謙虚に!
今から、コーヒータイム。OPENING BELL を待ちます。

■■■■■■■■■

ランキングに参加しています。クリックしていただけると励みになります。
たくさんの方にクリックをして頂き恐縮です。
今後ともよろしくお願い申し上げます。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 日経225先物

FC2 Blog Ranking

スポンサーサイト



PageTop

●海外指標

●海外指標

COMEX金先物   892.50 ( △9.80 )
WTI原油先物 (6月物)   48.85 ( △0.30 )
シカゴ日経平均先物(ドル建て)   8795円( 大証比△45 )
シカゴ日経平均先物(円建て)    8745円( 大証比▼5 )

■■■■■■■■■■■■
米国市場(海外市場)
モルガン・スタンレーの第1・四半期決算は2四半期連続の赤字。純損失は5億7800万
ドル(EPS 0.57ドル)と、市場予想以上に悪化した。前市場予想は0.09ドルの赤字。
前年同期は13億1000万ドル(EPS 1.26ドル)の黒字だった。
米アップルの1─3月期は増収増益、、、。
第2・四半期の純利益は12億1000万ドル(EPS1.33ドル)、前年同期の10億5000万
ドル(EPS1.16ドル)から増加。市場予想のEPSは1.09ドルだった。
売上高は8.7%増の81億6000万ドル。市場予想は79億6000万ドル。
いずれも予想を上回る好決算、、、上回った。

2月の住宅価格指数は0.7%上昇(前月比)、前年比では6.5%の低下。

■■■■■■■■■■■■
今日の経済指標
日本企業決算発表、、、KDDI
米週間新規失業保険申請件数
3月米中古住宅販売件数
米国企業決算発表、、、アメリカンエキスプレス、マイクロソフト

■■■■■■■■■■■■

悲観も楽観もせず、今日も頑張りましょう!
今から、コーヒータイム。OPENING BELL を待ちます。

■■■■■■■■■■■■

ランキングに参加しています。クリックしていただけると励みになります。
たくさんの方にクリックをして頂き恐縮です。
今後ともよろしくお願い申し上げます。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 日経225先物

FC2 Blog Ranking

PageTop