FC2ブログ

日経225先物・オプション 予想と実況中継

相場の格闘技 日経225先物・オプショントレードを元敏腕証券マンが実況中継。日経225先物・日経225mini(ミニ)・オプション・為替相場を裁量トレードで勝利のゴングを鳴らす!

●NY市場

●NY市場

ドル円         90.08-12
NYダウ        9712.73( ▼249.85 )
ダウ輸送株      3613.34( ▼90.31 )
NASDAQ       2045.11( ▼52.44 )
S&P500        1036.19( ▼29.92 )

COMEX金先物  1040.40( ▼6.70 )
WTI原油先物    77.00( ▼2.87 )

フィラデルフィア半導体株指数   296.61( ▼10.65 )

シカゴ日経平均先物(ドル建て)  9740円( 大証比▼270 )
シカゴ日経平均先物(円建て)   9715円( 大証比▼295 )

■■■■■■■■■
米国株式市場は急反落。NYダウは一時270ドル超の下落。
10月米ミシガン大消費者信頼感は70.6、市場予想は70.0。前月は73.5。
9月米個人消費支出は0.5%減、市場予想と一致。
この個人消費支出は5カ月ぶりに減少、2008年12月以来の大幅な減少。

チャート的には前日の上昇を完全に否定する展開。
現状の株価を説明する理由であるべき実体経済とのかい離が意識されたかな。
前日のNASDAQの戻りとNYダウの戻りとどちらを判断基準にすべきか考えていたが、
結果的にはNASDAQでしたね。
VIX指数が上昇したなどの指摘もあるが、景気回復が民需主導ではなく財政政策に
よるものであることに市場は反映しただけ。

まだ多くのことを書きたいが、それは明日の「来週の展望」にて。
■■■■■■■■■

9月、10月の実現損を現在のポジション(ショートポジション)が打ち消す展開に
なりつつありますが、「 絵に描いた餅 」にならないように11月相場に臨むのみ!
「 来週の展望 」はじっくり考えます!
また、「 来週の展望 」とは別に「 雑感 」を配信するかも?


勝ちに驕らず、相場には謙虚に、楽観も悲観もなく、、、。

それでは素敵な秋のひと時を!月曜日からは冷え込みが厳しくなるとか、、、。
Have a nice weekend.


■■■■■■■■■
ランキングに参加しています。クリックしていただけると励みになります。
たくさんの方にクリックをして頂き恐縮です。
今後ともよろしくお願い申し上げます。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 日経225先物

FC2 Blog Ranking

スポンサーサイト



PageTop