FC2ブログ

日経225先物・オプション 予想と実況中継

相場の格闘技 日経225先物・オプショントレードを元敏腕証券マンが実況中継。日経225先物・日経225mini(ミニ)・オプション・為替相場を裁量トレードで勝利のゴングを鳴らす!

●海外指標

●海外指標

COMEX金先物  1753.00( △6.70 )
WTI原油先物   92.12( △0.03 )
シカゴ日経平均先物(ドル建て)  8885円( 大証比△75 )
シカゴ日経平均先物(円建て)   8865円( 大証比△55 )
■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■
米国市場(海外市場)
9月米住宅着工件数は87.2万戸(前月比15%増、年率、)、市場予想は77万戸。
9月米住宅着工許可件数は89.4万戸(前月比11.6%増、年率)、市場予想は89.4万戸。

■■■■■■■■■■■■
今日の経済指標
●今日の経済指標
中国実質GDP(第3四半期)
9月中国鉱工業生産・小売売上高
米新規失業保険申請件数(10月13日までの週)
EU首脳会議
米国企業決算:マイクロソフト、 グーグル、 ベライゾン、 モルガン・スタンレー
サンディスク、AMD

■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■
ランキングに参加しています。クリックしていただけると励みになります。
たくさんの方にクリックをして頂き恐縮です。
今後ともよろしくお願い申し上げます。

人気ブログランキングへ


にほんブログ村 日経225先物

FC2 Blog Ranking

スポンサーサイト



PageTop

●本日の結果:先物取引(10月17日)

●本日の結果:先物取引(10月17日)

■ 本日の利益:ゼロ
■ 日計り分:ゼロ、ポジション分:ゼロ
■ 10月の累計利益:190円
(先物:190円、オプション:ゼロ)
■■■■■■■■■
【日中・夜間の売買】
1R先物8770円新規売り(×2)は繰越ポジションへ。
2R先物8810円新規売り(×1)は繰越ポジションへ。

■日計り分
なし。
■ポジション分
なし。
■■■■■■■■■
【繰越ポジション】
Aセット:先物8770円新規売り(×2)、8810円新規売り(×1)。
■■■■■■■■■
■■■■■■■■■
相場には謙虚に!悲観も楽観もなく!
■■■■■■■■■
日々の取引のリアルタイム売買情報は、日経225先物・オプションメルマガ 「相場の格闘技」で公開中です。



以下は本日の配信です。





________________________________________________________________________________
●本日の戦略(10月17日)

停電・地震など不測の事故等でメルマガ配信が出来なくなる事態が起こる可能性がある
ことをご理解頂きますよう、お願い申し上げます。
『投資行動を行うかどうか、ロスカット・利益確定のタイミングや値幅は、自己責任の
原則で読者の皆様ご自身のご判断で決定してください。』

■■■■■■■■
■■■■■■■■
本日の投資行動・相場に対するコメントにつきましては、
担保状況、リスク許容度、求めている利益に個人差があるため、
投資行動を行うかどうか、ロスカット・利益確定のタイミングや値幅は、
自己責任の原則で読者の皆様ご自身のご判断で決定してください。
■■■■■■■■■
■■■■■■■■■
●予想レンジ:8650円~8880円(先物)
■■■■■■■■■
【繰越ポジション】
なし。
■■■■■■■■■
●海外指標
COMEX金先物  1746.30( △8.70 )
WTI原油先物  92.09( △0.24 )
シカゴ日経平均先物(ドル建て)  8795円( 大証比△85 )
シカゴ日経平均先物(円建て)   8780円( 大証比△70 )

■■■■■■■■■
●価格として意識されるポイント
9250円、9130円、9070円、8960円、8920円、8850円、8820円、8760円、8730円、
8680円、8650円、8620円、8580円、8500円、8470円、8410円、8350円、8250円、
■■■■■■■■■
現物市場において(16日現在)
5MA(8591)、25MA(8879円)、75MA(8861円)、200MA(9037円)。
基準線(8888円)、転換線(8684円)。
ボリンジャー・+2σ(9279円)。
ボリンジャー・+1σ(9078円)。
ボリンジャー・-1σ(8679円)。
ボリンジャー・-2σ(8438円)。
■■■■■■■■■
●日本市場
米国株高を受け上昇するものの、その後は売り買い交錯か、、、、円安がサポートか。
中国市場にも目を配りながらの相場展開かな、、、。

■■■■■■■■■
●米国市場(海外市場)
続伸、、、、米国企業決算への期待感」から買い優勢の展開。
9月米消費者物価指数は0.6%上昇(前月比)、市場予想は0.5%上昇。
9月米鉱工業生産指数は0.4%上昇(前月比)、市場予想は0.2%上昇。
9月米設備稼働率は78.3%、市場予想と一致。
米IBM第3・四半期決算はEPSが3.62ドル、市場予想は3.61ドル。ただ、売上高が247
億ドルと5%減少、市場予想は3%減の253.6億ドル。ドル高が約10億ドルの減収要因。
米GS第3・四半期決算はEPSが2.85ドル、市場予想は2.12ドル、、、黒字転換。
米インテル第3・四半期決算はEPSが1.58ドル、市場予想は1.49ドル。
米格付け会社ムーディーズはスペインの国債格付けを据え置き、引き続き投資適格級。


■■■■■■■■
●今日の経済指標
9月米住宅着工・許可件数
米国企業決算:ペプシコ、BOA、 アメリカン・エキスプレス、イーベイ

■■■■■■■■■■■■
悲観も楽観もせず、相場には謙虚に!
今から、コーヒータイム。OPENING BELL を待ちます。
■■■■■■■■■
ランキングに参加しています。クリックしていただけると励みになります。
たくさんの方にクリックをして頂き恐縮です。
今後ともよろしくお願い申し上げます。

人気ブログランキングへ


にほんブログ村 日経225先物

FC2 Blog Ranking

PageTop