FC2ブログ

日経225先物・オプション 予想と実況中継

相場の格闘技 日経225先物・オプショントレードを元敏腕証券マンが実況中継。日経225先物・日経225mini(ミニ)・オプション・為替相場を裁量トレードで勝利のゴングを鳴らす!

●本日の結果:先物取引(6月21日)

●本日の結果:先物取引(6月21日)

■ 本日の利益:ゼロ
■ 日計り分:ゼロ、ポジション分:ゼロ
■ 6月の累計利益:250円
(先物:250円、オプション:ゼロ)

■■■■■■■■■
【日中・夜間の売買】
1R先物8780円新規売り(×1)は繰越ポジションへ。
■日計り分
なし。
■ポジション分
なし。
■■■■■■■■■
【繰越ポジション】
Aセット:先物8520円新規売り(×2)、8710円、8780円新規売り(×1)。
■■■■■■■■■
■■■■■■■■■
相場には謙虚に!悲観も楽観もなく!
■■■■■■■■■

日々の取引のリアルタイム売買情報は、日経225先物・オプションメルマガ 「相場の格闘技」で公開中です。



以下は本日の配信です。

________________________________________________________________________________
●夜間PART 1(6月22日)AM 0:57

ドル円上昇が非常に好感されたようですね、ドル円は80円台へ、、、
日経平均先物高値は8890円、、、、現在は8820円、、、乱高下、、、。
米国株式市場は、、、NYダウは30ドル高の場面もあったが、、、、現在は98ドル安。
WTI原油価格は80ドル割れ、、、、
米国経済指標、、、、
6月フィラデルフィア連銀景況指数はマイナス16.6、市場予想はゼロ。
5月米中古住宅販売件数は455万戸、市場予想は457万戸
5月米コンファレンスボード景気先行指数はプラス0.3%、市場予想はプラス0.1%
米新規失業保険申請件数は38.7万件、市場予想は38.3万件。

現在値8820円
■■■■■■
夜間高値8890円、夜間安値8780円
■■■■■■■
1R先物8780円新規売り(×1)保有中。
繰越ポジション先物8710円新規売り(×1)は8640円で買い返済指値中。
繰越ポジション先物8520円新規売り(×2)は8500円で買い返済指値中。

■■■■■■■■

________________________________________________________________________________
日中取引終了(6月21日)PM 3:47

■ 本日の利益:ゼロ
■ 日計り分:ゼロ、ポジション分: ゼロ
■ 6月の累計利益:250円
(先物:250円、オプション:ゼロ)
■■■■■■■■■
夜間取引においても
1R先物8780円新規売り(×1)は保有したまま。
繰越ポジション先物8710円新規売り(×1)は8640円で買い返済指値をしておきます。
繰越ポジション先物8520円新規売り(×2)は8500円で買い返済指値をしておきます。
深夜にメルマガ配信するかも、、、、、。
明日へすべて持ち越す予定です、、、、。

■■■■■■■■■
日中終値8820円、日中高値8850円、日中安値8770円
■■■■■■■■■
【日中の売買】
1R先物8780円新規売り(×1)保有中。
■日計り分
なし。
■ポジション分
なし。
■■■■■■■■■
【繰越ポジション】
Aセット:先物8520円新規売り(×2)8780円新規売り(×1)。
■■■■■■■■■
円安効果、、、、日本株式が独歩高、、、、ここからどうなりますか、、、、。
相場には謙虚に!悲観も楽観もなく!

■■■■■■■■■

________________________________________________________________________________
●このまま、、、明日へ(6月21日)PM 2:39

すべて明日へ持ち越す予定です、、、、買い返済指値は夜間でも継続。
1R先物8780円新規売り(×1)は保有のまま、、、、。
明日は週末、、、、今週は強かったとうことなのかな????

現在値8820円
■■■■■■
日中高値8850円、日中安値8770円
■■■■■■■
1R先物8780円新規売り(×1)保有中。
繰越ポジション先物8710円新規売り(×1)は8640円で買い返済指値中。
繰越ポジション先物8520円新規売り(×2)は8500円で買い返済指値中。
■■■■■■■■

________________________________________________________________________________
●8850円、、、、(6月21日)AM 11:43

債券先物との裁定、、、MSCI問題で韓国と台湾は先進国への変更は見送り、、、
これらが好感されたのかな、、、、日本企業が評価されたとは思わない、、、。
韓国や台湾の株式市場などにはまだ歪さがあるんでしょうね、、、、。

現在値8810円
■■■■■■
日中高値8850円、日中安値8770円
■■■■■■■
1R先物8780円新規売り(×1)保有中。
繰越ポジション先物8710円新規売り(×1)は8640円で買い返済指値中。
繰越ポジション先物8520円新規売り(×2)は8500円で買い返済指値中。
■■■■■■■■

________________________________________________________________________________
●1R開始(6月21日)AM 9:11

先物8780円新規売り(×1)。
現在値8780円
■■■■■■
日中高値8800円、日中安値8780円
■■■■■■■
繰越ポジション先物8710円新規売り(×1)は8640円で買い返済指値中。
繰越ポジション先物8520円新規売り(×2)は8500円で買い返済指値中。
■■■■■■■■

________________________________________________________________________________
●日中PART 1(6月21日)AM 9:01

8790円スタート。
現在値8790円
■■■■■■
日中高値8790円、日中安値8780円
■■■■■■■
繰越ポジション先物8710円新規売り(×1)は8640円で買い返済指値中。
繰越ポジション先物8520円新規売り(×2)は8500円で買い返済指値中。

■■■■■■■■

________________________________________________________________________________
●本日の戦略(6月21日)

繰越ポジション先物8520円新規売り(×2)は8500円で買い返済指値をしておきます。
繰越ポジション先物8710円新規売り(×1)は8640円で買い返済指値をしておきます。


停電・地震など不測の事故等でメルマガ配信が出来なくなる事態が起こる可能性がある
ことをご理解頂きますよう、お願い申し上げます。
『投資行動を行うかどうか、ロスカット・利益確定のタイミングや値幅は、自己責任の
原則で読者の皆様ご自身のご判断で決定してください。』

■■■■■■■■
■■■■■■■■
本日の投資行動・相場に対するコメントにつきましては、
担保状況、リスク許容度、求めている利益に個人差があるため、
投資行動を行うかどうか、ロスカット・利益確定のタイミングや値幅は、
自己責任の原則で読者の皆様ご自身のご判断で決定してください。
■■■■■■■■■
■■■■■■■■■
●予想レンジ:8600円~8820円(先物)
■■■■■■■■■
【繰越ポジション】
Aセット:先物8520円新規売り(×2)、8710円新規売り(×1)。
■■■■■■■■■
●海外指標
COMEX金先物  1615.80( ▼7.40 )
WTI原油先物  81.80( ▼2.23 )
シカゴ日経平均先物(ドル建て)  8800円( 大証比△60 )
シカゴ日経平均先物(円建て)   8785円( 大証比△45 )

■■■■■■■■■
●価格として意識されるポイント
8900円、8820円、8770円、8730円、8700円、8680円、8650円、8620円、8580円、
8500円、8470円、8430円、8350円、8250円、8230円、8150円、8100円、8000円
■■■■■■■■■
●日本市場
円安が相場をサポートかな、、、、。
■■■■■■■■■
現物市場において(20日現在)
5MA(8653円)、25MA(8589円)、75MA(9300円)、200MA(8945円)。
基準線(8562円)、転換線(8598円)。
ボリンジャー・+2σ(8828円)。
ボリンジャー・+1σ(8709円)。
ボリンジャー・-1σ(8470円)。
ボリンジャー・-2σ(8350円)。

■■■■■■■■■
●米国市場(海外市場)
ダウ平均とS&Pが小幅安、、、、FOMC声明後は乱高下の展開、、、、。
FRBは20日発表した連邦公開市場委員会(FOMC)声明で、FF金利誘導目標水準を
ゼロ─0.25%に据え置くことを決定、更に今月末が期限となっていたツイストオペを年末
まで延長し、経済回復支援に向け金融緩和策を継続する方針を示した。
欧州の決済機関LCHクリアネットは20日、イタリア国債の取引にかかる証拠金比率を
引き上げると発表した。

■■■■■■■■
●今日の経済指標
NZ・GDP(第1四半期)
6月中国PMI(HSBC)
5月コンファレンス・ボード米景気先行指数
6月米フィラデルフィア連銀景況指数
5月米中古住宅販売件数
米新規失業保険申請件数(6月16日までの週)
スペイン国債入札
ユーロ圏財務相会合

■■■■■■■■■■■■
悲観も楽観もせず、相場には謙虚に!
今から、コーヒータイム。OPENING BELL を待ちます。

■■■■■■■■■
ランキングに参加しています。クリックしていただけると励みになります。
たくさんの方にクリックをして頂き恐縮です。
今後ともよろしくお願い申し上げます。

人気ブログランキングへ


にほんブログ村 日経225先物

FC2 Blog Ranking

スポンサーサイト



PageTop