FC2ブログ

日経225先物・オプション 予想と実況中継

相場の格闘技 日経225先物・オプショントレードを元敏腕証券マンが実況中継。日経225先物・日経225mini(ミニ)・オプション・為替相場を裁量トレードで勝利のゴングを鳴らす!

本日の戦略(6月26日)

●本日の戦略(6月26日)

●予想レンジ:1●●●●円~1●●●●円(先物)
ただし、上限は●●●●●●●●●●可能性も。。。

●先物新規売り:●●●●●
ロスカット、利益確定は確実に!

●先物新規買い:●●●●●
ロスカット、利益確定は確実に!

●オプション:7月物●●●●●●●●考えます。

【繰越ポジション】
●Aセット: プット買い(7月物13500円、価格290円、310円)
●Bセット: プット買い(7月物13500円、価格155円)

●価格として意識されるポイントは●●●●●円、●●●●●円、●●●●●円、13730円、
13650円、13570円、

シカゴ日経平均先物          13980(大証比△100)

COMEX金先物      882.30(▼9.30)
WTI原油先物   134.55(▼2.45)

日本市場
FOMCの結果では●●●●であるが、大雑把に云えば、●●●●●●●。
しかしながら、米国景気の先行きは不透明感が依然強いため、●●●●●。

昨日の大きな振れ幅でポジションを●●●●●●●●●●●●●●●ポジションを●●●●●
のか、はっきりはしないが、今日も、●●●●●●●●可能性が高いと考えている。

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

●●●●●●●●●●●●の動きに注目したい。

NY市場
NY株式市場は反発。原油下落とFRBの政策金利据え置き、次回のFOMCでの
利上げ観測が後退したことが手掛かりになった模様。

FOMCの声明での2つの言葉、『成長への下振れリスクは幾分低下』と
『インフレの上振れリスクに懸念』がFRBの舵取りの難しさを再確認させられた。

当面、●●●●を確認しながらの展開かな。相場の先行きを考える上では、
今回のFOMCでは●●●●といったところ。
●●●●●を見ながら●●●●●●を見るしかないかな。

今日の経済指標
6月26日 2008年第1四半期米GDP・確報値
6月26日 米週間新規失業保険申請件数
6月26日 5月米中古住宅販売件数


日々の取引のリアルタイム売買情報は、日経225先物・オプションメルマガ 「相場の格闘技」で公開中です。



ランキングに参加しています。クリックしていただけると励みになります。
たくさんの方にクリックをして頂き恐縮です。
皆様方の投資の一助になれば嬉しい限りです。今後ともよろしくお願い申し上げます。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 日経225先物

FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト



PageTop